清水 純子 院長

皮膚科専門医の女性医師であることを生かし、
皆様のお役に立てるよう努力します。

2015年5月から野本真由美スキンケアクリニックで診療させていただいております清水純子と申します。
しみ、しわ、たるみなども含めた皮膚の状態や老化のしかたは、日々のスキンケアのみならず、生活習慣によっても変わってくることがあります。若々しく健康な皮膚を保つための医療は、非常に興味深い分野であると感じています。

私自身も肌の悩みを経験してきましたので、皆様のお悩みに共感できると思います。

皮膚科専門医の女性医師であることを生かし、皆様のお役に立てるよう努力いたします。
どうぞよろしくお願いします。

学歴・経歴

2001年3月 新潟大学医学部卒業
2001年4月 新潟大学皮膚科学教室入局
新潟大学医歯学総合病院の他、立川総合病院、新潟市民病院でも勤務
2015年5月 野本真由美スキンケアクリニック 勤務
2018年6月 野本真由美スキンケアクリニック 院長

資格

日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医

所属学会

日本皮膚科学会 / 日本美容皮膚科学会 / 日本東洋医学会

その他

新潟美容・アンチエイジング研究会