野本 真由美 総院長

総院長のごあいさつ

はじめまして。幼少時から育ててもらった愛着のある万代シテイで、スキンケアを重視した美容皮膚科を開院できましたことを、心からうれしく思っております。皆様のお役に立てるように努力して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

私が美容皮膚科に興味を持ったきっかけは、大学病院でアトピー性皮膚炎の患者さんを担当していたときに、同じ治療法でも薬の使い方やスキンケアを変えると、肌が変わることに気がついたことです。今日、美容皮膚科の分野の発展は目覚ましく、新しい治療がどんどん出てきていますが、高価な治療や高価な化粧品がかならずしも肌にいいとはかぎりません。むしろ、一生懸命やっていたことが皮膚の嫌がる刺激となって、皮膚の老化をすすませることが意外と多いのです。そのため、一般的に皮膚につけるアイテムの多い人ほどトラブルが出る可能性は大きくなる傾向があります。

皮膚の機能を正しく理解して根拠のあるスキンケアを毎日行うこと、そして安全性と効果が確立された美容治療を皮膚の状態にあわせて組み合わせることが、肌にとってとても大切なのです。

当院は、皮膚科学的なアプローチで美容皮膚の治療に取り組んでいます。ご興味のある方は、ぜひ一度お立ち寄りください。

学歴・経歴

新潟県立新潟高等学校卒業
1998年3月 信州大学医学部卒業
1998年4月 新潟大学医学部付属病院皮膚科勤務
2006年3月 同退職
2006年4月 予防医学の勉強のため、米国留学
2007年6月 野本真由美スキンケアクリニック 開院
2017年4月 オバジクリニックトウキョウ 開院
2018年6月 同クリニック医療法人化に伴い、
野本真由美クリニック銀座に名称変更
同月 野本真由美スキンケアクリニック 総院長
野本真由美クリニック銀座 院長

資格

日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医
日本抗加齢医学会専門医
日本東洋医学会認定 漢方専門医

薬学博士

所属学会

日本皮膚科学会 / 日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会 / 日本美容皮膚科学会 / 日本香粧品学会 / 日本東洋医学会 / 日本抗加齢医学会 / 日本痤瘡研究会

その他

新潟美容・アンチエイジング研究会・会長
見た目のアンチエイジング研究会
日本東洋医学会新潟県部会幹事
第23回日本抗加齢美容医療学会会頭
ミスユニバース新潟2016代表選考会 審査委員
ミスユニバース新潟2017代表選考会 審査委員長
ミスユニバース新潟2018代表選考会 審査委員長
ミスユニバース新潟2019代表選考会 審査委員長
ベストオブミス2020新潟大会 審査委員長
2021 BEST OF MISS NIIGATA代表選考会 審査委員長