遅延型フードアレルギー検査(IgG)

体の不調は身近な食べ物が原因!?

一般的にアレルギーと言うと、花粉、卵、そば、小麦などが原因でくしゃみ、かゆみ、湿疹、呼吸困難などの症状が直後に発生するというもの。

これとは異なり、自分ではすぐに自覚できないアレルギーがあるのをご存知でしょうか?
上記で記載したものはすぐに体に異常が出るため、原因が何にあるのか、だいたい見当がつくかと思われます。
ですが、食した直後には反応が出ず、じわじわと体内で炎症を起こし、健康を害する遅延型フードアレルギーといわれるものも存在します。

遅延型フードアレルギーとは
「遅延型フードアレルギー」=「IgG」ともよばれます。
反応が遅くてゆるやかなため、とても気づきにくいアレルギーです。
長年の食物摂取により、知らない間に体内に蓄積され、頭痛や疲労、皮膚トラブル、消化不良など様々な慢性症状の原因となります。

当院ではこの気づきにくい遅延型フードアレルギーの検査を実施しております。
日本人の食生活におなじみの乳製品、野菜、果実、肉、魚、ナッツ、穀物、緑茶、コーヒーなど120種類の植物に対する遅延型アレルギーを調べることができます。

この検査で今まで知ることが出来なかったアレルギーが見つけられ、食生活の見直しによって症状を改善することができます。
また、現在自覚症状がなくとも、将来起こりうるアレルギーや病気などの原因を知り、予防することもできます。

施術時間

検査時間は約30分です。

施術料金

遅延型フードアレルギー検査(IgG)
¥32,340

アンチエイジング

  1. ZO SKIN HEALTH

    当院で大人気の「自宅できれいになれる治療」といえば、ZO SKIN HEALTH。 世界中の医…

  2. クールスカルプティング

    クールスカルプティング (クルスカ、ゼルティックと呼ぶこともあります) は、脂肪だけを凍らせてメスを使わず脂肪を除去する治療です。…

  3. ピアス

    金属アレルギーに対応した純チタン製ピアスは通常の環境下ではイオン化することがないので、当院ではファーストピアスに純チタン製を使用し…

  4. トレチノイン・ハイドロキノン療法

    主にしみ、にきび、小じわ、肌質の改善に効果が高い治療法です。 アメリカではにきびに保険適応がある薬剤で標準的な治療法ですが、…

  5. ヘリコバクター・ピロリ菌 検査(呼気試験)

    日本人の死因の2位である胃癌。胃癌の多くが胃の粘膜にヘリコパクター・ピロリ菌の感染を起こしていることが分かっています。 50…

  6. 自律神経バランス測定

    私たち人間の体は自律神経によってコントロールされています。 自律神経は「交感神経(緊張や興奮などの神経)」と「副交感神経(リ…

  7. パッチテスト

    接触皮膚炎(かぶれ)や薬疹などを生じる遅延型アレルギーの有無を確認する検査です。 遅延型アレルギーは体が初めて出会う物質には反応…

  8. 栄養療法

    私たちのからだは口から食べたもので作られ、入れかわっています。 毎日の食事でからだが必要とする十分な栄養素は足りているのでし…

  9. 遅延型フードアレルギー検査(IgG)

    一般的にアレルギーと言うと、花粉、卵、そば、小麦などが原因でくしゃみ、かゆみ、湿疹、呼吸困難などの症状が直後に発生するというもの。…

  10. グルタチオン点滴

    グルタチオンは、強力な抗酸化作用と解毒作用をもつ物質です。 アメリカでは、デトックスサプリとして薬局で大人気です。 過剰な活性…

  11. にんにく点滴

    にんにくには細胞を活性化し、アリシンという新陳代謝を高めて疲労回復効果のある成分や体内で糖質を燃焼させ筋肉や神経の働きを活性化する…

  12. 高濃度ビタミンC点滴

    私たち人間は自分でビタミンCを作りだすことができません。 ですが、ビタミンCは健康維持やアンチエイジングの観点からも私たちにはと…

  13. プラセンタ注射

    プラセンタとは胎盤を意味します。 胎盤は胎児が発育するために必要な呼吸やタンパク質の合成などを行う重要な組織です。 また、胎盤…