栄養療法

健康と美容に栄養アプローチ

私たちのからだは口から食べたもので作られ、入れかわっています。

毎日の食事でからだが必要とする十分な栄養素は足りているのでしょうか?
また、「食事には気をつけている」というかたでも、食材の変化や食生活の変化、日常の多くのストレスなどによっても栄養バランスが乱れていることが分かっています。

栄養療法では、どんな栄養素がどのくらい不足しているか、きちんと働いているのか、を数値で知ることができます。

栄養療法によって、あなた自身の本当の栄養状態を知ることで、一人ひとりが持つ自然治癒力を最大限に引き出すお手伝いをさせていただきます。

身体のサイン、気づいていますか?

  • からだがだるい
  • 疲れやすい
  • 最近イライラしたり落ち込みやすい
  • 集中力がない
  • 肌が乾燥しやすい
  • 美容治療してもしみがとれにくい
  • 美容治療してもしみがとれにくい
  • ダイエットしても変わらない
  • 市販のサプリメントを飲んでも効果がわからない
  • 健康診断などで「異常なし」だけど、なんとなく調子が悪い

こんな症状がある方は、栄養不足かもしれません。

施術時間

検査時間は約30分~です。

栄養療法の注意事項

下記内容の他にも心配な要素をお持ちの方は、必ずドクターに申し出て確認をしてください。

  • 女性の方は生理中はさけてください。

施術料金

栄養療法
¥28,800

アンチエイジング

  1. ZO SKIN HEALTH

    当院で大人気の「自宅できれいになれる治療」といえば、ZO SKIN HEALTH。 世界中の医…

  2. クールスカルプティング

    クールスカルプティング (クルスカ、ゼルティックと呼ぶこともあります) は、脂肪だけを凍らせてメスを使わず脂肪を除去する治療です。…

  3. ピアス

    金属アレルギーに対応した純チタン製ピアスは通常の環境下ではイオン化することがないので、当院ではファーストピアスに純チタン製を使用し…

  4. トレチノイン・ハイドロキノン療法

    主にしみ、にきび、小じわ、肌質の改善に効果が高い治療法です。 アメリカではにきびに保険適応がある薬剤で標準的な治療法ですが、…

  5. ヘリコバクター・ピロリ菌 検査(呼気試験)

    日本人の死因の2位である胃癌。胃癌の多くが胃の粘膜にヘリコパクター・ピロリ菌の感染を起こしていることが分かっています。 50…

  6. 自律神経バランス測定

    私たち人間の体は自律神経によってコントロールされています。 自律神経は「交感神経(緊張や興奮などの神経)」と「副交感神経(リ…

  7. パッチテスト

    接触皮膚炎(かぶれ)や薬疹などを生じる遅延型アレルギーの有無を確認する検査です。 遅延型アレルギーは体が初めて出会う物質には反応…

  8. 栄養療法

    私たちのからだは口から食べたもので作られ、入れかわっています。 毎日の食事でからだが必要とする十分な栄養素は足りているのでし…

  9. 遅延型フードアレルギー検査(IgG)

    一般的にアレルギーと言うと、花粉、卵、そば、小麦などが原因でくしゃみ、かゆみ、湿疹、呼吸困難などの症状が直後に発生するというもの。…

  10. グルタチオン点滴

    グルタチオンは、強力な抗酸化作用と解毒作用をもつ物質です。 アメリカでは、デトックスサプリとして薬局で大人気です。 過剰な活性…

  11. にんにく点滴

    にんにくには細胞を活性化し、アリシンという新陳代謝を高めて疲労回復効果のある成分や体内で糖質を燃焼させ筋肉や神経の働きを活性化する…

  12. 高濃度ビタミンC点滴

    私たち人間は自分でビタミンCを作りだすことができません。 ですが、ビタミンCは健康維持やアンチエイジングの観点からも私たちにはと…

  13. プラセンタ注射

    プラセンタとは胎盤を意味します。 胎盤は胎児が発育するために必要な呼吸やタンパク質の合成などを行う重要な組織です。 また、胎盤…